Jie窯 陶板かべかけ小鳥

P10-443

¥8,800

土っぽい素朴な陶芸作品を多く製造してきたJie Gantofta窯で長く陶板シリーズをデザインしてきたフィンランド出身のデザイナーAIMOの北欧の野鳥シリーズ゙です。素焼きの中央部分に釉薬のかかった二羽の胸赤鳥のペアが立体的にレリーフデザインされています。周りの深い緑色は釉薬がかかった部分です。素焼きの裏側にはワイヤーがつけられておりそのまま壁などにかけられます。この鳥は冬の雪景色の中を赤い胸を見せて飛び交うのでクリスマスものの刺繍壁掛けやプリントのテーブルクロスによくデザインされているクリスマスバードです。

ブランド 
シリーズ 
北欧の野鳥
Aimo Nietosvuori
年代 
1960s
国 
Sweden
サイズ 
18 x 22,5 xH1,3cm
コンディション 
     

ご注文とお問い合わせ

ご注文について

商品について詳細な説明などをお問い合わせメールにてご確認、商品情報をご納得の上でご注文メールをお送り下さい。商品について、お支払い方法について詳しくはご購入の前にのページをごらんください。