Gustavsberg グスタフスベリ アトリエ作品 / Guldsuerra vase /Whilhelm Kåge

P11-276

SOLD

Carrera カレッラという特殊な白い釉薬の上にゴールドのストライプが縦横に引かれ角度によって異なる顔を見せる不思議なフォルムのこの花器はGuldsuerraというアートシリーズでグスタフスベリのデザイン、アートの巨匠Wilhelm Kåge/ヴィルヘルム・コーゲ(1889-1960)のデザインです。陶芸家でありアーティストであったコーゲは1917年から1949年までグスタフスベリ社のアトリエ作品のアートディレクターとして多くを指導しその後入社したスティーグ・リンドベリと共に同社のなアート作品の製作の要となり活躍しました。
 

ブランド 
シリーズ 
Guldsuerra
年代 
1940s
国 
Sweden
在庫 
1
サイズ 
H23,5 cm W8,2cm
コンディション 
     

ご注文とお問い合わせ

ご注文について

商品について詳細な説明などをお問い合わせメールにてご確認、商品情報をご納得の上でご注文メールをお送り下さい。商品について、お支払い方法について詳しくはご購入の前にのページをごらんください。